免疫力アップ008|海ぶどうの食べ方

免疫レシピ海ぶどう

皆さん、こんにちは。

前回、様々な栄養素を含む海ぶどうをご紹介いたしました。
見ていない方はこちらをどうぞ。

“グリーン・キャビア”や“長命草”と呼ばれている海ぶどう、ぜひ積極的に摂取したいですよね。

そこで今回は、海ぶどうの美味しい食べ方についてご紹介いたします。

 

まずはそのまま、フレッシュさを楽しみましょう

海ぶどう

やはりまずはそのまま食すのがいいですよね。

海ぶどうについた余計な塩分や汚れを落とすため、さっと水洗いをしましょう。

そして氷水につけると身が引き締まり、更に美味しくなりますよ。

醤油や三杯酢をつけ、お召し上がりください。

 

海ぶどうのネバネバ丼で、夏バテよサヨウナラ

海ぶどうネバネバ丼

次にご紹介するのは、夏の見方ネバネバ丼 with 海ぶどうです。

納豆、とろろ、オクラ、そして海ぶどう。

夏バテなんてどこへやら。

免疫力も高まる最強レシピですね!

レシピはこちら

 

最強フード×最強フード×最強フード

そして次は、誰もが知る最強フード“アボカド”とのレシピです。

メインは、マグロのタルタルでそこにアボカドと海ぶどうを添えた最強レシピです。

マグロは良質なタンパク質な上、ご存知DHAも豊富に含んでおり、生活習慣病を防ぎ、アンチエイジング効果も期待できます。

そんなマグロに、アボカドと海ぶどうですから、これほど理想的な食べ物はなかなか見つかりません。

そして嬉しいことに、マグロとアボカドの食べ合わせは冷え性予防にもなりますので、エアコンが気になる方にもおすすめですよ。

 

いかがでしたか?

海ぶどうは海のものですので、シーフードとの相性は抜群です。

夏場さっぱりと食べたいときには、レモンやビネガーなどを少量加えるとさらにサラッと味わえます。

 

こちらの商品も是非ご覧ください↓
抵抗力を高めるβグルカンを並外れて含む鹿角霊芝のサプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です