最強の健康法はこれだ!!!

皆さん、こんにちは。

季節の変わり目、いかがお過ごしでしょうか?

この時期は、花粉症で苦しんでいる方も多いかと思います。
突然の気温の変化で風邪をひかれた方も多いかと思います。

どうしても季節の変わり目は環境の変化が多く
免疫力も下がりがちではないでしょうか?

そんな時期だからこそ、わたしが自信を持っておすすめする
“最強の健康法”をご紹介したいと思います。

これ、本当に効きますよ!

それでは、アンディアーモ。

 

最強の健康法は、これだ!!!

 

ずばり、もう答えから行きましょう!

最強の健康法、それは・・・

 

 

鼻うがいです!!!

 

 

鼻うがい

 

よく耳にするかもしれませんが、実際習慣的にやられている方は少ないと思います。

この鼻うがい、風邪予防や花粉、アレルギーなどに効果を発揮します。

役者や歌手の方などは、習慣的に鼻うがいを実践しています。
特に舞台やコンサートなど長い期間体調をキープしなければならない時
鼻うがいを毎日やっている方が多いそうです。

私も最低でも週に1回、多い時は2日に1回やっています。

「今週は忙しいな」とか
「ん?風邪ひきそうだな・・・」とか
「鼻の奥がムズムズするな」とか
「免疫力が落ちているな」とか

そんな状況の時は特に念入りに鼻うがいを行います。

では、なぜ鼻うがいは健康に良いのでしょうか?

 

上咽頭が洗浄できるから

鼻うがいは、鼻の中をすっきりさせ、鼻詰まりを治すだけが
目的ではありません。

風邪やインフルエンザの予防にも効果があり
免疫や自律神経の働きも改善します。

したがって、簡単にでき時間もお金もかからない
最強の健康法と言っても過言ではありません。

この鼻うがいのポイントは、上咽頭を洗浄できるのがポイントです。

 

上咽頭?

上咽頭は「じょういんとう」読み、鼻の奥にあります。

上咽頭

 

鼻の穴から入った空気が最初に通る場所で
常に細菌やウイルスなどの刺激にさらされる場所なんです。

だからこそ、この上咽頭をキレイに洗浄することが大切です。

上咽頭は、とても炎症が起こりやすい場所で
炎症から全身の不調に繋がるケースもあります。

なので、ここをケアしていないと風邪やウィルス感染だけではなく
全身の様々な病を引き起こす可能性があるのです。

怖いですね。

上咽頭、清潔にしておきたいですよね。

では、実際の鼻うがいのやり方についてご説明します。

 

鼻から入れて口から出す、それだけ!

鼻うがいは、鼻から入れて鼻から出すのではあまり効果がありません。
※右の鼻から入れて、左の穴から出す。

 

ポイントは

鼻から入れて、口から出す

です。

 

やり方は・・・

片方の鼻の穴から水を入れ、鼻で吸い込みます。

そして、そのまま吸い続け、口から出す!!!

 

最初は恐怖心や違和感で、なかなか口から出せないかもしれませんが
勇気を出して思いっきり鼻から吸い込んでください。

見事、マーライオンよろしく、口から水がでてきます。

 

マーライオン

 

そして使用する水は、必ず塩水を使ってください。

真水を使うと、とんでもなく痛いです。

温かいお湯(30~40℃程度)でやると、さらに痛くありません。

 

私は以前コップを使っており、片方の鼻の穴を塞ぎ
コップに鼻を入れ一気に吸う、というやり方をしていました。

コップの口が大きいため、なかなか上手に水が入らず大変でした。

しかし!

そんなつらい日々とお別れし、今は快適に鼻うがいライフを過ごしています。

なぜなら・・・

この道具に出会ったからさ。

 

その名は、ハナクリーン!!!・・・まんま

ハナクリーン

このハナクリーン、とんでもなく優秀です。

今までの鼻うがい、何だったの・・・

って感じです。

amazonページ、貼っておきます。

 

コレを使えば、非常にお手軽に気持ち良く、鼻うがいができます。

やり方は、簡単。

付属のサーレ(イタリア語で塩なので、たぶん塩)とお湯を容器に入れ混ぜる。

そしてノズルを片方の鼻の穴に入れ、容器をプッシュ。

この時、ハナから息を吸わないと、逆サイドの鼻の穴から水が出てしまいます。

したがって、このプッシュと同時に鼻から吸い込み、口から出すのがポイントです。

ハナクリーン

※Amazonの写真を勝手に使っています

 

いかがでしたか?

最強の健康法、鼻うがい。

皆さんも一度はやったことがあるかもしれませんが、習慣化することが大切です。

騙されたと思って、体調に不安がある時に鼻うがいをやってみてください。

特に風邪を引きそうなタイミングでは、効果絶大ですよ。

 

 

こちらの商品も是非ご覧ください↓
抵抗力を高めるβグルカンを並外れて含む鹿角霊芝のサプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です