生活習慣病、克服インタビュー

生活習慣病克服インタビュー

鹿角霊芝と生活習慣病は、相性が良いかもしれません

株式会社コンシリエーリを設立して8年の熊倉光社長。父親のがんを機にサプリメント業界へ進出した熊倉さん、実は生活習慣病にかかっていた時期があるとか。生活習慣病を改善させた秘訣や現在のライフスタイルなど、鹿角霊芝に関わる話しをお聞きしました。(聞き手:古木柳)

– サプリメント業界に進出した熊倉さんなので、とても健康に気をつけているイメージがありますが、『生活習慣病』にかかっていたとお聞きしました。まずは病気を知った経緯を教えてください。

健康に直結する『サプリメント』を仕事にしているのに、『生活習慣病』だったとは本当にお恥ずかしい限りです(笑)。
病気を知ったのは2017年3月で、鹿角霊芝のサプリメントを開発するかどうか迷っていた時ですね。父のがんが改善され一息ついた時に、ふと自分の体を知りたくなったんです。普段生活している上で全く病気の気配はなかったのですが、周りも心配していたので1度調べてみようと思い人間ドックに行きました。

– その時はおいくつですか?

40歳になる直前の39歳です。
実は人間ドックに行くのは10年ぶりくらいだったんです。病院が嫌いなので色々と言い訳を自分の中で作り、避けていたんですね。ただ父のこともあり、年齢的にも区切りが良いので、久しぶりに重い腰を上げてみました(笑)。

– そして検査結果が出て、生活習慣病だった?

そうです。
生活習慣病の『脂質異常症』と判断され、『高尿酸血症』と『脂肪肝』の疑いもありました。このまま行くと痛風や糖尿病、肝機能障害の恐れがあるとお医者さんに言われました。
結果が出た時ちょうど40歳になったのもあり、『おじさんになったなー』とショックを受けましたね(笑)。自分では病気の実感もないですし、見た目もそれほど悪くなっていると感じなかったので。
ただ生活習慣病とわかってからは、前向きに自分のオヤジ化を受け入れられたので、その後の改善がしやすかったですね。

生活習慣病克服インタビュー

 

– 実際の数値はどの程度でしたか?

治療を必要とする指導区分4と診断されたのは、脂質でした。その中で『中性脂肪』値が、301mg/dlでした。基準値が50~149 mg/dlですので、大きくオーバーしています。それにより『脂質異常症』と判断され、再検査及び治療が必要になりました。
あとは指導区分3と診断された『尿酸』です。数値は7.5 mg/dlで、7.0 mg/dlを超えると異常なので『高尿酸血症』の疑いがありました。
また腹部超音波も指導区分3と診断され、軽度の『脂肪肝』と診察されました。
1番の問題は脂質異常症で、次いで高尿酸血症にプラス脂肪肝という生活習慣の改善が必要な病気のオンパレードです(笑)。

生活習慣病克服インタビュー

 

– まさに生活習慣病ですね。その後の再検査では数値が改善されたとのことですが、その間何をされたのですか?普段の生活で心がけたポイントや生活習慣の変化はありますか?

実は再検査までの間、意図的に生活スタイルを変えていないんです。
検査結果が出たのが2017年3月で、ちょうど父のがんが改善された時期でした。
私も鹿角霊芝の可能性を感じており、鹿角霊芝のサプリメントを作るかどうか悩んでいました。鹿角霊芝の力を信じられるのか、人様に自信を持って紹介できるのか、どのような効果が期待できるのか、など疑問が払拭できずにいました。
そのタイミングで生活習慣病の診断が出たため、自分自身を実験台にして鹿角霊芝の力を試してみようと考えました。例えば毎日トマトやバナナを食べる健康法のような感覚で、再検査までの間、鹿角霊芝を飲み続けることにしました。1つの会社の商品にこだわらず、数種類の鹿角霊芝商品を購入し、毎日飲み続けました。

ポイントとして、鹿角霊芝を毎日飲み続けること以外は、人間ドック前の生活を変えないというルールを自分に設けました。
当時私は、1日2箱タバコを吸い、週に3回(浴びるほど)お酒を飲んでいました。食事は多少意識していましたが、基本的には好きなものを食べるスタンス。運動は週に1回ジムで汗を流す程度です。
これらの生活スタイルは崩さずに、毎日鹿角霊芝を飲むことにしました。
2月の人間ドックから約半年、鹿角霊芝を飲み続けて迎えた再検査。

結果はどうなったと思いますか(笑)?

生活習慣病克服インタビュー
生活習慣は変えず、鹿角霊芝を飲み続けた結果・・・。

– 引っ張りますね(笑)。そう言われるということは、改善されたと思います。ただ生活スタイルを変えていないので、どの程度改善されたのか実際の数値が気になります。

バレバレでしたね(笑)。そうなんです、数値は改善したんです。
私自身も実際検査結果が出るまでは半信半疑でしたが、正直結果を見て驚きました。

指導区分4と診断された『中性脂肪』値は、301mg/dlが120 mg/dlまで落ち、見事『脂質異常症』が改善され正常値に戻りました。
そして指導区分3と診断された『尿酸』は、7.5 mg/dlが5.0 mg/dlまで下がりました。『高尿酸血症』の疑いもなくなり、痛風の心配もなくなりました。
軽度の『脂肪肝』も大きく改善され、異常なしと判断されました。
見事全ての項目が正常値になり、再検査や日常生活に注意を要する項目(指導区分3・4)はなくなりました。

– すごい成果ですね!生活スタイルを変えずに、鹿角霊芝だけでそこまで変化したのは驚きです。

私自身も驚きました。
この結果で商品化への迷いも消え、サプリメントの商品化に取り掛かります。
父のがんで鹿角霊芝を知り、私の生活習習慣病で商品化の決意をした、という感じです。
しかし皆さんに勘違いしてほしくないのは、私は鹿角霊芝の商品を作るかどうか迷っていて、その迷いを払拭するためにこの実験をしたということです。

皆さんが私と同じ状況、もしくは近しい状況の時に、鹿角霊芝だけ飲めば良くなるというわけではありません。
私自身は改善しましたが、人それぞれ体は異なりますので、鹿角霊芝だけに頼るのは大変危険です。
後から振り返ると、生活スタイルは変えていないと自信を持って言えますが、もしかしたら無意識で食事に気をつけたりアクティブに行動していたりしたのかもしれません。やはり良くなりたいと思ったので、無意識の選択が以前とは異なる可能性もあります。

結果は非常に良かったのですが、決して鹿角霊芝だけに頼るやり方は真似をしないでください。

鹿角霊芝
医師も驚く結果を叩き出した鹿角霊芝。

 

– やはり生活習慣病は、生活習慣の見直しが必要ということですね。

そうです。
まずはお医者さんに言われた通り、生活改善をすることが大切です。
お医者さんが、青魚を食べなさい、運動をしなさい、禁煙しなさい、というのと同じように鹿角霊芝を捉えてください。あくまでサプリメントですので、健康を補助するアイテムとしてお考えいただき、毎日飲み続けることをおすすめします。

– 病気が改善した今も、生活スタイルを変えていないのですか?

いいえ、今は全く別人のような生活スタイルですよ(笑)。
やはり病気が改善すると嬉しいんですよ、心から。
この良くなった状態を保ちたいという想いが強くなったのと、サプリメント事業へ進出したことで、健康でいなくてはと思うようになりました。

まずは禁煙。
1日2箱のヘビースモーカーだったので、やめるのに苦労しましたが、サプリメント会社の代表が喫煙者では説得力がないですから(笑)。
また皆さんご存知の通り、喫煙は生活習慣病において『悪』ですから、そういった意味でも禁煙を決意しました。

そして食事にも気をつけるようになりました。
野菜を多く摂るようになり、食材の質にもこだわるようになりました。以前はコンビニの食材やファストフードなど気にせず食べていましたが、今はスローフード思考になり添加物の種類まで気にするようになりました。
食材はオーガニックにこだわり、産地や鮮度も気にかけています。
他には、お酒を飲む回数を週に1~2回に減らし、ランニングやボクシングジムもはじめました。
一見すると、健康志向が過ぎる少々面倒くさい人間に思われるかもしれませが(笑)、サプリメントを取り扱う人間としてはまだまだ足りないと考えています!

まだ1回のアルコール量が多い点やストレスをためやすい性格、運動の頻度も改善できると思っていますが、あまり無理をせずゆっくりと理想の自分へと近づいていこうと思います。

– 生活習慣病をきっかけに、生活がすごく変化しましたね。
最後にインタビューを最後まで読んでくださった方へ、メッセージをお願いします。

私が鹿角霊芝のサプリメントを作るきっかけは、父のがんです。
父ががんになり1番感じたことは、『病』は周りの人間から笑顔を奪うということです。病になるということは、自分自身だけではなく、自分の大切な人達を苦しめます。

私も生活習慣病になった時、父のがんを経験していなかったら『重い病気ではない』と決めつけ、生活の改善などしていなかったと思います。
しかし、私の大切な人達を悲しませたくないという思いで、禁煙や食事改善など今までやらなかったことを積極的に、前向きに、行うことができました。

皆さまにも大切な人がいらっしゃると思います。
その方やご自身の健康のため、笑顔のために、日々をお過ごしください。
そしてそのサポート役として、私共の鹿角霊芝サプリメントがお役に立てれば幸いです。

皆さまと
皆さまの大切な方々が
日々健康で幸せに過ごせることを心から願っております。

 

————————————————————————————————————-
熊倉 光
1977年東京都生まれ。19歳でイタリア・ナポリに留学。
帰国後、広告代理店でイタリア企業のクライアントを担当。
その後大手芸能事務所に勤務。2009年、株式会社コンシリエーリを設立。
イタリア・ナポリのコネクションを生かしサルトリアでメンズ・アパレルを製作。2018年より、オーガニックサプリメントの販売を開始。