免疫力アップ004|ヨーグルトはいつ食べる?

ヨーグルト

皆さん、こんにちは。

日々暖かくなるこの頃、寒さから開放され免疫力もメキメキ上がっていることでしょう。

このまま免疫力を落とさずに、健康のまま夏を迎えたいですよね。

皆さんもご存知の通り、健康を保つ上で重要なのが食事です。

何をいつ食べるかは、免疫力に大きな影響を与えます。

 

そして今回注目する食べ物が

「ヨーグルト」です。

 

腸内環境を整え免疫力を高めてくれる、ありがたい食べ物ヨーグルト。

実はヨーグルトを食べるタイミングで、免疫力アップの効果が異なるんです。

せっかくならベストなタイミングで、食べたいですよね。

 

では、いつ食べるのが良いのか?

 

A. 朝

朝日を浴びる

 

B. 夜

夜ヨーグルト

 

 

さて、どっち?

 

正解は・・・

 

 

です。

夜ヨーグルト

 

人間の体は一定のリズムを持っており、それに沿って腸が働いています。

 

朝→排泄

昼→消化・栄養を補助

夜→吸収

 

というリズムがあります。

 

例えば、夜遅くに食事をすると太りやすいのも、夜が吸収のリズムだからです。

この吸収のリズム時に、腸内環境を整えることが大切です。

夕食後にヨーグルトを食べると、乳酸菌などの善玉菌が寝ている間、活発に働いてくれます。

さらに体内に溜まった老廃物の排出をサポートしてくれる役割もあるんです。

夕食後のヨーグルトは、そんな意味でダイエットにも効果的と言われています。

 

なんとなく朝に食べがちなヨーグルトですが、是非夕食後に試してみてはいかがでしょうか?

免疫力アップだけではなく、ポッコリお腹の解消にも役立ってくれるかもしれませんよ!!

 

こちらの商品も是非ご覧ください↓
抵抗力を高めるβグルカンを並外れて含む鹿角霊芝のサプリメント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です